Cafe&Bar WhiteRoom
お店の徒然ブログ

最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ボクこれ聴いてます。 第8回「シンディ・ローパー」

みなさんこんにちわ。
忘れた頃の「ボクレコ 第8回」のコーナーです。

今日は、レコードではなく、観たライブのお話です。

昨夜は、「シンディ・ローパー 大阪公演」が、ニコニコ生放送で中継してましたね。

御覧になりましたか?

相変わらず、キュートな人でした。

アダルトな曲が多かったですが、未だヤンチャな心は衰えずで素敵なライブでした。

個人的に、80年代のサウンドが若干苦手なだけに、今のサウンドでライブを

してもらえるとスティングにしてもとてもカッコイイです。

空港のマイクで突如歌って人を和ませたり。

多くの日本人に観てもらえるように生放送してくれたり。

きっと、このお姉さんは、優しさと元気でできているのでしょう。

前に進むには、明るい話題がないと進めませんが、

シンディ姉さんは、日本の幾人かに確実に、それを提供してくれました。




スポンサーサイト

ボクこれ聴いてます 第7回



今回のボクレコは、昨日「500円レコードの旅」をしてきましたのでそれを
ご紹介します。

まずは、
・「エマーソン、レイク&パーマー E.L.P. イン コンサート」
ホントは「展覧会の絵」が欲しいところでしたが、無かったのでライブ盤
でいいかー、ということで購入。オーケストラをしたがえてライブを行っ
たことで莫大な費用がかかり大赤字をだした痛恨のライブ。

・「Jeff Beck truth」
前回のロッド・シュチュワートがボーカルの第一期ジェフ・ベック・グループ。
いまさらなぜ?かもしれませんが、前回のことを踏まえるとボクには新鮮です。

・「The EAGLES Hotlel California」
今回は、自分でもものすごい組み合わせで買ってしまいました。
芸術、文化としての「ロック終了のお知らせ」を印象的なメロディで
歌っている超有名曲ですが、アメリカ建国200周年の年に、マネーとしての
ロックにおぼれている業界・ミュージシャン・聴衆・それをさからえ(わ)ない自分達を
暗に愚痴って自国文化の批判している意外とロックな一枚。
はじめてちゃんと聴きました。





ボクこれ聴いてます 第6回

100425_1338121.jpg

ネット環境整備で復活しました「ボクレコ」です。
今回は、ボクにとっての「食わず嫌い王」だったロッド・シュチュワートです。
20代の頃、泥クサイ音楽にどっぷり浸かっていたのでこの御方の名前とジャケットは敬遠していました。

「small faces」は好きだけど「faces」はなー・・、とか「え~ロッドでしょ~?」
のスタンスでまったく聴かなかったのです。
なぜなら「お金持ちのスーパースター」のイメージが強くあったからです。
(ジャケからして、金持ってます感が伝わりません?)
当時、70年代の生活にかぶれていたボクには、「お金持ち」=「商業音楽」=「敵」の
構図が出来上がっていたので聴くに値しないと判断していました。

時は流れて30代、いろいろと視野が広がる中で今まで聴いてこなかったものも
聴いてみようと、上から目線であえて「敵」を手にとってみました。

・・・。

あれ?・・・あれ?・・・何このエモーショナルな歌声。
何このちょっと切ない30代の心にしみてくる感覚・・・。

ロッドさん今までごめんなさい。すごくいい。

今考えても20代では聴かないと思うけど、
今だったら何度も聴ける、いや聴かせていただく大人のロックな一枚です。







『ボクこれ聴いてます 第5回』

久しぶりの更新です。
20090518185054

最近、突然JAZZを聴いてみたくなりお客様や知り合いのオススメを聴きはじめました。

以前は難しい音楽な印象なので、避けて通っておりましたが、やっと30代になって自分も大人の仲間入りができそうです。

JAZZさん、よろしくお願いします!



『ボクこれ聴いてます 第4回』

週更新のはずがすっかり遅れてしまった『ボクこれ聴いてます 第4回』。通称『ボクれこ』は、

20090113181415

George Harrison/
ALL THINGS MUST PASS

THE BEATLESのメンバーの中で一番のお気に入りのGeorge。彼の初ソロ・アルバム。
内容に関しては、ウォール・サウンドが荘厳すぎとか、よくわからないジャム・セッションが入っているとか皆さん賛否が分かれるところです。
でも私はジョージ好きなのでたまに無性に聴きたくなります。

かつて新宿小滝橋通りの中古屋で見つけて、なけなしのおこずかいを使い切って買った美徳の一品です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。